スポンサードリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣行記 7月28日 フラット

今週は夜釣りウィーク。

カミさんが帰省中(逃げられた訳ではないようです)

会社の同僚と夜遊びしちゃいます。


と、言っても仕事帰りのプチ釣行。

本日は近くの運河でライトゲーム。

チーバスと遊ぼうと思っていたのですが…

いない。

反応ゼロ。


仕方ないのでボトム狙い。

今度は反応あり!

でも、すごく小さいアタリです。


メバルタックルで狙います。

ガン玉4Bのスプリットショットリグを流してみます。


ようやくノリました。

上がってきたのはコチ!

もちろんミニ。

100728-flat

同じ釣りかたで3匹追加。

もちろん全部ミニサイズ。


コチは大きくなるとみんなメスになるそうです。

小さい時はみんなオスなのか?

などと考えながら小さいアタリを楽しみます。


同僚もシーバスをあきらめミニコチを釣りました。

終了!


とりあえず魚の顔が見れたのでOK!

ビッグフィッシュが釣れなくともストレス解消になりますなぁ。

さて、次回は何を狙おう!?

いろいろ考えてみまーす。





スポンサーサイト

釣行記 7月27日 メバル


会社帰りに近くの漁港へ行きました。

帰っても暑いし、海辺のほうが涼しいかなと思ったのですが、

やっぱり暑い。


水温も高いようで、メバルの活性も悪いです。

渋い。

たまーに釣れてもこのサイズだし。

100727-mebaru

まあ、釣れただけ良しとしましょう。


今日は珍しい!?光景を見ました。

足元に小さい魚が見えます。

なんと、カレイかヒラメの稚魚!!

水面をプカプカ泳いでいる。

3~4センチくらい。

私が見た限りでは5,6匹はいます。

何をやってるんだろう?

エサ食ってるの?

稚魚のうちは中層や水面付近にいるの?

逆さまになって泳いでいるヤツもいます。

試しにメバル用ワームを近づけたら無視。

コイツらを狙って何かフィッシュイーターが来ないかなぁ~?

なんて考えてるうちに終了。

結局チビメバルだけでした。


活性が低いメバルを釣る方法を何か見つけたいなぁと思います。


釣行記 7月25日 サバジギング


今回はジギングです。

はっきり言ってジギングはあまり好きではありません。

でも、せっかくのお誘いなので行ってきました。

今回は釣れ始まったサバがターゲット。

友人がちょうど前日に行っていて「入れ喰いだよ」と教えてもらっていました。

ジグはもちろんルアーなら何でも釣れると言うので、お遊び用にいろいろ持って行くことにしました。


いよいよ出船。

沖に出るとさっそくデカイ鳥山が!

近づくとナブラが!

間違いなく釣れる!


予想通りジグを落とせばすぐに釣れます。

サイズはあまり大きくないですが、やはりこの引きはいいねぇ。


すぐにキープ分は釣れたので遊びの時間スタート。

今回はスピニングのバスロッドを持ってきました。

全然使う機会がなくなったバス用のハードルアーを試してみます。

まずはペンシルベイト。

ドッグウォークさせるとすぐにガボッとでましたサバ!

おもしれー。

掛けたあともバスロッドなのでたのしー。

でも、油断してたらリーダー切られてペンシルさようならー。

さて、次。

無難に?ミノー投入。

フローティングでもサスペンドでもがんがん釣れます。

ただ、トリプルフックは外すのが大変。

さて、次は?

自分的には今回の目玉。

クランクベイト投入。

お、さすがにペンシルやミノーより反応は少ないですが、無事に釣れました。

良かった良かった。


暑い中サバに遊んでもらいました。

あまりジグはしゃくらなかったので疲れなかったなぁ。

イージーな釣りでストレス解消もたまには良いもんです。


金華サバは味も最高でした。

やっぱり釣ったサバはその日のうちに食べるべきですね。

ウマイっす。

釣行記 7月20日 シーバス


仕事が終わってから知り合いに頼んでシーバス釣りに同行していただきました。

私、シーバスって苦手なんです。

チーバスと戯れたり、フラットフィッシュのついでに狙ったりする程度。

全国的に人気のシーバスフィッシング。

私が住む石巻市周辺も有名スポットは平日深夜でも混んでて入れないこともしばしば…


混んでる場所はきらいなので行きません。

でも、今回はせっかくなので知り合いに付いて行きました。

某河川の下流域。

初めて来たと言ったら驚かれました。


さっそく釣り開始。

早々にバイブレーションに強烈なバイト!

ノラず。

魚はいる!!

と、思ったのにその後全く反応なし…

けっこうシーバスをやりこんでいる知り合いもノーバイト…


移動です。

某中州に到着。

ここも初めてって言ったらさらに驚かれました。

超有名スポットです。

深夜にも関わらず人が多い。

空いているスペースで釣りスタート。

でも…

釣れない。

我々の隣のアングラー1人だけ爆釣モード。

魚はいるんです。


結局、魚を手にすることなくタイムアップ。

でも、今回は知り合いからアドバイスをいろいろ聞けて勉強になりました。

次回はリベンジします。


でも、混んでる場所はイヤだ~

あまり人が来ない場所で練習したいなぁ。




釣行記 7月18日 メバル


夜に時間ができたので、会社の同僚と某半島にメバル釣りに行ってきました。

今回はカミサンからまあまあサイズ10匹キープの指令があったので食べごろサイズを狙います。

自分でキーパーサイズを18センチと設定しました。

我ながらなかなか微妙なキーパーサイズ設定です。


今回は同僚のC君に同行してもらいました。

うちの会社の若手実力派No.1です。

いつもサイズでは負けます…

今回はサイズも数も彼の上を行ってやろうと意気込んでいたのですが!!


釣り場の某漁港に到着。

開始早々二人ともヒット!

C君19センチ、私18センチ。

このサイズがアベレージなら10匹は楽勝だなぁ。

なぁ~んて甘い考えでした。

1匹釣ったらその後アタリがぱったりありません。


けっこうタフコンです。

スローな釣りにしか反応せず。

難しいっす。


2,3匹釣って移動を決断。

半島先端付近の漁港へ。


ここは釣れます。

でも…

ん~~~。

サイズが小さい。

ノンキーばかりです。

最初に入った漁港は数は出ないものの釣れればキーパーサイズ。

ここは永遠にチビ。


どうする??


迷いましたが最初の漁港に戻って釣れるパターン探しをすることにしました。


数十分のタイムロス。

しょうがないっす。


始めはボトムのスローリトリーブでしか反応がありませんでした。

中層~表層は反応ゼロ。

リアクションバイトを狙ってメタルジグを投入してみましたが反応無し。


やっぱりボトムスローしかないのか!?

いろいろ試しましたがやはりボトムのデッドスローにしか喰ってきません。

結局、二人とも爆釣パターンを見つけることはできませんでした。

修行がたりませんなぁ。


C君に協力してもらってなんとかノルマの10匹はゲット。

気づけばすっかり日付が変わってました。

渋いメバル釣行でした。


周りに何人かメバル狙いの方がいましたが、

皆さん苦戦しておりました。


この状況を打破する方法は何だったんだ?

考えながら寝ます。

うーん難しい。


あ、来週末はボートロックに行く予定です。

水温もだいぶ高くなってきたのでロックフィッシュの反応が心配です。

ライトジギングもやる感じになるかも!?

とりあえず海が荒れないことを祈ります。


えーと、タフコンのメバル釣りは……

うーん!?

やっぱ難しいなぁ。

アクションよりもポイント選びが間違っているのかも…

うーん?、

考え中………









おすすめ
プロフィール

チャモア

管理人:チャモア
釣り好きです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。