スポンサードリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣行記 1月24日 ロックフィッシュ

休日。
夕方に少しだけ時間ができたので奥松島の某漁港に。
会社の同僚が昼から釣りをしているので来てみました。

午後4時釣り開始。
今日は日暮れまでの釣りになりますので1時間程度しか竿が振れません。

先に釣りをしていた同僚に状況を聞くとイマイチらしい。
メバルサイズのミニアイナメ2匹だそうです。
そんなに小さいアイナメをルアーで釣るのはすごく難しいと思うのですが…

早速、私も釣り開始。
漁港の防波堤の内側は足元、外側はテトラ回りを速いテンポで探ってみます。
うーん、アタリ無し。

周りのエサ釣りの人は小型のアイナメを何匹か釣り上げています。
外側は若干うねりがあり、港内も水が少し濁りぎみかな。

今日は時間が無いのであれこれ試すことができません。
とりあえず魚の顔を見たいのでワームとフックのサイズをおとしました。

防波堤内側の足元でとりあえず20センチクラスのアイナメをキャッチ。
やっぱり小さいなあ。

同僚とあれこれ話をしながら釣りを続けているとすぐに暗くなってきました。
釣りをしていると時間が過ぎるのはあっという間ですねぇ。

結局このミニアイナメ1匹だけで終了です。

ホントはリリースしようと思っていたのですが死んでしまったのでお持ち帰りです。
持ち帰って息子(2歳)1人分のお刺身にしました。
捌いていると胃からポロポロと…
タマゴ…何のタマゴか分かりませんがタマゴを捕食していたようです。
へたすると共食いかな?

持ち帰った魚の胃の中身を見るのは勉強になりますよね。
え?こんなもの喰ってるの!って時がたまにあります。

さて、次回はじっくり釣りしたいですね。
今シーズンのアイナメはもう終盤だと思うのでなるべく早く行きたいのですが…

テーマ : ルアーフィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント





おすすめ
プロフィール

チャモア

管理人:チャモア
釣り好きです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。