スポンサードリンク



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣行記 6月27日 ボートロック

久々のボートロックです。

元気のいい初夏のロックフィッシュを狙いに雄勝方面に行ってきました。

朝はあいにくの雨。

そして濃霧。

船頭さんはGPSを見ながらポイントに船を走らせます。



本日は釣仲間のAさんとAさんの同僚の方。

そして私の会社の後輩3人が同船してます。



朝イチのポイント。

1投目からアタリます。

そして2投目でヒット。

40ジャストくらいですがパワフルな引きを楽しませてくれます。

調子に乗って連続ヒット。

サイズアップで48センチ。

出だし好調!!

雨もあがりました。



みんなのアタリ具合を見て船長はどんどんポイントを回ってくれます。

今日はイケルかもしれない!

今回の目標は50アップとAさんに勝つこと。

ソルトルアーではAさんになかなか勝てないんです。

ビッグフィッシュを狙ってキャストを繰り返します。



ボートロック経験が少ない私の後輩たち(私も数えるほどしか乗ってませんが…)の釣りを横目でチェック。

うーん。

あまり元気がありません。

思うように釣れないようです。

がんばれー。

いっぱい悩め~。

この経験が後に必ず役立つ!!はず…



次は船頭さんの釣りをチェック。

みんながアタリをとれないポイントでもこの人だけは釣っています。

タックルに大きな差はありません。

何が違う?

まあ、腕の差といえばそれまでなんですが…

リフト&フォール。

ロッドを上げて下ろして糸フケをとる。

単純な動作ですがよく観察すると…

うちの後輩たちとは明らかに違う。

リフトの高さとスピード、フォール時のテンションの掛け方。

それはわかるんです。

動作を真似すればそれなりに釣果は伸びます。

でも、見ただけ、聞いただけでは分からない部分が絶対あるんです。

そこは経験を積んで体で覚えるしかないのか!?



私も悩みながら釣りを続けます。

チビイワシの群れが多く確認できたのでシャッド系も試しましたがイマイチ。

釣れてくるアイナメもほとんどが甲殻類を吐き出します。

今回はベイトフィッシュパターンも考えていたのですが、少しだけしか試しませんでした。



あれこれ悩みながら釣りを続けているとナイスバイト!

今度はどうだ?

…48

もう少しなんだけどなあ。



潮止直前、Aさんのロッドが大きく曲がりました。

あーあ、やられました。

51センチ。

逆転されたぁ。

まあ、いつものことです。

スロースターターのAさん。

いつも後半にまくられるんです。



その後、ぽつぽつ40アップを追加しましたが、Aさんを超えられずにタイムアップです。

はぁー、残念。

でも今回も楽しめました。



うちの後輩たちも楽しんだと思います。

悔しいって思えるうちは成長できます。

私はたいしたことは教えられませんが、Aさんや船頭さんに鍛えてもらえばぐんぐんスキルが上がるはずです。

また一緒に行きましょう。



あ、写真無いなぁ。

夢中で釣りしてた証拠ですね。


コメントの投稿

非公開コメント





おすすめ
プロフィール

チャモア

管理人:チャモア
釣り好きです。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。